診療メニュー|卵巣がん検診

卵巣がん検診

卵巣がん検診

早期発見が難しいといわれている卵巣癌は、経腟的におこなう超音波検査が診断の決め手になります。
この病気は婦人科診察をうけたときにたまたま施行した超音波検査で見つかることがあります。
“婦人科に通う”ことがキーポイントである病気といえるでしょう。

補助診断検査である腫瘍マーカー検査(血液検査)を併用して診断を行います。